大分大学理工学部・大学院工学研究科

理工学部共催・JST ALCA実用技術化プロジェクト「水素/空気二次電池の開発」公開成果報告会開催のお知らせ

お知らせ

理工学部・共創理工学科・応用化学コース 衣本准教授は、平成24(2012)年度から、水を反応物質として充電ができる新しい仕組みの電池、「水素/空気二次電池」の研究開発を、同志社大学・FDK株式会社・日本重化学工業株式会社らとの産学共同チームで進めてきました。

この電池の開発は、(現)国立研究開発法人・科学技術振興機構(JST)の戦略的創造研究推進事業・先端的低炭素化技術開発事業(ALCA)の「水素/空気二次電池の開発」(研究代表者:同志社大学・盛満正嗣教授)の採択を受けて実施されてきました。

今年度は上記採択事業の最終年度にあたり、これまでの研究開発成果を国内外に広く公開するために、この度、同志社大学が主催、科学技術振興機構(JST)が後援(現在申請中)、本学理工学部が共催する公開成果報告会を開催することとなりました。

本報告会への、多くの方のご参加をお待ちしております。

お申込み・お問い合わせはこちらから

一覧に戻る

最新のお知らせ

カテゴリ別一覧